2014年12月19日

12月27日 代々木Barbara

Tokyo Common Senseの年末ライブが近づいてきました。
2ヶ月ぶりのライブです。ひえー。

12月27日の土曜日、
代々木Barbaraにて!

イベントのタイトルは、
「名取裕太ラストブッキング〜ありがとう代々木Barbara!!〜 」

open: 17:30 / start: 18:00
adv \2,300 / door \2,500

名取裕太くんというのは、
代々木Barbaraでブッキング(バンドを集める大変な仕事)を担当していた男の子。
そんな彼の最後のブッキングが12月27日というわけです。

名取くんには本当にお世話になりました。
大切なイベントに呼んでくれて本当にありがとう。

出演はこちら!

名取裕太
ガーターヴェルト
キミトサイン(ex qusco)
てんやわんや
ちゃんこなべ
Tokyo Common Sense (われわれです)

この日は名取くん自身も出演が決定しており、
特別な夜になること間違いなしです。
Tokyo Common Senseも一役買えるよう精一杯頑張ります。

Tokyo Common Senseは18:40からの演奏開始予定。
ぜひみなさん遊びにきてくださいね。

宅録新曲の「War is Over」も大変好評ですが、
http://tokyo-common-sense.bandcamp.com/releases
↑まだ聴いてない人は必ず聴くように!0円からの投げ銭です。

WIO_J.JPG

バンド編成であれこれしてきた新曲「金髪少女」も大変良い仕上がりです。
もちろんこの日もやりますよ!
ぜひお楽しみに!!

最後に。
先日、お台場のチャラチャラしたクリスマスパーティーで、
斜に構えた態度でクールに参加していたら、
抽選会でスパークリングワインが当たってしまって、
うっかり楽しくなっちゃっているときの一枚。
41番は僕のラッキーナンバーのようです。

SOHO.JPG

posted by Tokyo Common Sense at 22:40| Tokyo Common Sense | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

Yosemite / Studio One

MacとDAWを買い換えたお話。

ちょっと前、taka4manについてのblogにも予告を書きましたが、
「War is Over」を完成させ、データをtaka4manに手渡してから程なくして、
それまで使っていた僕の大好きなMacが壊れてしまったんですね。

僕は「War is Over」の呪いだと思っているんですけど、
実際にはもう随分古くなっていたので、
(OS lionのMBPを頑張って使っていた)
どっちにしても買い換えの時期だと思っていたこともあって、
修理は修理でするとしても、新しいMacは買おうということになりました。

Tokyo Common Sense「War is Over」
はここから無料ダウンロードできるので、聴きながら読んでね。
http://tokyo-common-sense.bandcamp.com/releases

散々悩んで選んだMacがこれ。
新しいMac Mini!
最高ランクのMac Miniを選択した上、
CPUとメモリは最強レベルにカスタマイズしてあります。Yes!

MacMini_2014.jpg

それで先日、3週間ほど待って、
カスタマイズMac Miniが届いたわけですが、
OS lionのメモリ4Gでやっていた僕としては、
メモリは16Gの世界はとても快適です!(あたりまえ)

本当は可愛くて持ち運びも出来るMacbookが好きなんですが、
壊れるたびに全パーツ買い換える感じがなんだかなーと思っちゃって、
そんなわけでこの決断に至りました。

で、キーボードはApple純正、
マウスはやめて、タッチパッドのみを購入。

Key_Touch_2014.jpg

ずっとMBPのタッチパッドで、
レコーディングもサーフィンもやってきた僕にとって、
もうマウスは必要ないのです!
ていうかAppleのマウスってちょっと使いづらいよね。
Windowsにはマウス必須。

ディスプレイは純正の最新作を買うと9万円くらいしちゃうので、
Windows向けの安物で甘んじようと思っていたんですが、
実際に店頭に見に行ってみると、
やっぱりダサくて全然テンションが上がらず、
「こんなディスプレイで良い音が録れるわけない!」
とかぶつぶつ言いながら、
奇跡が起こるのを信じてふらっと秋葉原に移動。

そしたら謎のMac中古店でこれを見つけたんです。
Power Mac G4に最適化されたApple Cinema Display。
要は古いAppleのディスプレイです。なんと8000円。

CinemaDisplay_2014.JPG

イエーイ!
レトロアップル!モチベーション完璧!

新しいMac Miniが吐き出す情報を、
ちゃんとしっかり表示してくれます。

絵を描く人には画質の問題とかあるかもしれないけど、
僕は目の前にリンゴのマークがあればOK。

で、ここで問題なのが、
新しいMacはOSがYosemiteになっちゃってるわけですが、
それまで使っていたProtools 10がYosemiteに対応していなかったんですよね。
というかProtools 10をインストールできなかったんです。
もともとインストール済みのMacをYosemiteにアップした場合は動いたのかな?

ちょっと分からないんですが、
ここで僕に突きつけられた選択肢は2つ。

・Protoolsを10から11にアップグレード。
・前々から気になっていたStudio Oneをこの機会に買っちゃう

Protools 11はYosemiteでも動いているという情報がありまして、
アップグレードは10から11で3万円くらい。
(今みたら21000円になってた。ひえー)

で、初音ミクを買ったときに付いてきたStudio One Artistを、
Studio One Professionalにアップグレードするのが、
ちょうどブラックフライデーだったこともあって14000円くらい。

ちなみにこれ僕の初音ミク作品です。暗いです。
https://soundcloud.com/tokyo-common-sense/my-first-miku

というわけで、
Protoolsもいずれ余裕があるときに買うことにはなるだろうけど、
とりあえずStudio Oneに乗り換えてみることを決意。

1曲さらっと作ってみたんですが、Yosemiteでもばっちり動いてます。
ただ、ときどきStudio Oneが落ちることがあって、
だいたいSlate Digital VCCを差したときなので、
プラグインの問題なのか、それともOSの問題なのか…。これは検証中。

あとはMelodyne EditorをARA使用で動かせない。
Melodyneを最新バージョンにすればいいのかな、誰か知りませんか?

あとSlate Digital FG-XがStudio One上に表示されない。
これも誰か知りませんか?

Yosemite meets Studio Oneの話題でお友達になってくれる方、
これ僕のTwitterなので、お友達になってください。
https://twitter.com/tokyo_cs

といいつつ、
Studio Oneの使い勝手や音質については評判通りで、
今のところ概ね満足しています!

とんだアクシデントで人柱になってしまったので、
その責任を果たすべく、また気付いたことがあったら報告していきます。

アクシデントの犯人。
Tokyo Common Sense 「War is Over」もどうぞよろしく!

先日、某フリーペーパーの取材を受けてきました。
年明けくらいに公開される予定ですので、お楽しみに!

もう一度URLを置いておきます!

Tokyo Common Sense「War is Over」
http://tokyo-common-sense.bandcamp.com/releases

WIO_J.JPG

投げ銭方式となっており、
ダウンロードする人が自由に価格を決めることができます。
もちろん0円でもOK。

「Buy Now」をクリックしたあとの画面で、「0」と入力してください。
その際、デフォルトでmp3が選ばれているので、
音が良いFLACやALACあたりをお好みで選択しなおすのをお忘れなく!

それでは良い日曜日を!
posted by Tokyo Common Sense at 16:42| Tokyo Common Sense | 更新情報をチェックする