2016年02月16日

どこか行く舟 終演

どこか行く舟.jpg

先日のblogでもお伝えしました、
テンナインの関谷さんとshocoちゃんによる2人芝居、
sekiya makoto 2 man live「どこか行く舟」
僕は3日目の千秋楽を観てきました。

自分の曲が、どこまでマッチしているか、
そんなドキドキもありつつ、
単純に芝居を楽しみにワクワクもしつつ。

関谷さんやshocoちゃん、
テンナインの皆さんと知り合ってまだ3ヶ月足らずなのに、
すっかり親友みたいな気分に(勝手に)なってしまうのは、
創作活動が持つ魅力の一つかもしれないなぁと思います。

芝居はとても素晴らしいものでした。
たった2人だけで、それも極限の緊張感を維持したまま、
2時間も舞台に立ち続けるなんて、
役者ではない僕から見ても、只事ではないことが分かります。

音楽も綺麗に芝居の一部となっていて、ほっと一安心。
とくに劇中の楽曲は、
静かな演技を活かしつつ、音楽もしっかり鳴らしたかったので、
関谷さんとshocoちゃんの声を周波数解析して、
2人の声にとって重要な帯域と、楽曲の帯域を調整するという、
謎にこだわった処理をしてみたのだけど、
当日、それがばっちり功を奏していたので、ふふふとなりました。

ちゃっかり当日の打ち上げに参加させてもらった写真がこれ。
赤が僕です。

どこか行く舟_160214.jpg

皆様、お疲れ様でした!
posted by Tokyo Common Sense at 12:18| Tokyo Common Sense | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

どこか行く舟

どこか行く舟.jpg

関谷誠さんが主催する二人芝居劇団、
「sekiya makoto 2 man live」の最新作『どこか行く舟』が、
2月12日・13日・14日の3日間、
千歳船橋駅から歩いて1分のAPOCシアターで上演されます。

この『どこか行く舟』
私、松野恭平も音楽で参加しています!

映画『野生のなまはげ』を通して知り合った、
役者さんや映画監督の方々と飲み歩いていたら(1杯〜2杯)
たしか2015年の年末、
たまたま向かいの席に座っていた関谷さんと意気投合して、
気がついたらこんなことになっていました。

2015なまはげ忘年会.jpg

わずかではありますが、
エレピをメインにしたトリッキーな楽曲を、
『どこか行く舟』のために書き下ろしていますので、
お時間が合えば、ぜひご来場ください!
posted by Tokyo Common Sense at 02:29| Tokyo Common Sense | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

young

すっかりblogに書くのが遅れてしまいましたが、
Tokyo Common Senseにも参加してくれているヤングたち、
ギターのちこちゃんとドラムの鴨下くんが、
それぞれの自身のバンドでCDをリリースしました!

ミケトロイズは1月16日に、
0℃ PARADEはつい先日の1月30日に、
リリースパーティーが行われたのですが、
もちろん応援に駆けつけ、
ちゃっかりサインをゲットしたのが、下の写真です!

young.jpg

どちらも素晴らしいバンド。
まだ聴いてないっていう人は今すぐにチェックしてくださいね。

ていうか、この若い才能たちを、
もう何年も前から、
随分と早い段階で見抜いていたこのオレ様…
という視点で、
もうちょっと語られてもいいような気がするんだけど(笑)
それはまた別のお話。

僕も全力で応援しています。
みなさんもどうぞ!さあ!

ちこちゃん @chiko25011
かもちゃん @tkam00

↑Click!!!!
posted by Tokyo Common Sense at 01:01| Tokyo Common Sense | 更新情報をチェックする