2012年01月25日

ジャケット撮影 auの神対応 NISSANの神対応

12月にレコーディングを終えた、
Tokyo Common Sense New Albumのジャケットを撮影しようと、
りょうくんにカメラマンを頼んで、二人で葛西までドライブしてきました。

葛西1.JPG

葛西2.jpg

さあ撮るぞ!!とコートを脱いだそのとき、
ポケットに入れていた僕の大切なHTC EVOが勢いよく飛び出して、
あっけなくこういう結果になりました。

葛西3.JPG

これは泣くしかない!!!

それでも、本気で趣味を楽しむクセがあるりょうくんのカメラテクニックと、
僕の奇想天外なアイデアが炸裂して、
ジャケットに使えるのか分からないほどシュールな写真たちが出来上がりました。

おたのしみに!

二人とも疲れ果てて、東京へ車を走らせるりょうくん。
もうすぐ家に着く頃だなーと思ったとき、
道を間違えて関越自動車道に乗ってしまい、所沢まで運ばれる本日2つめのハプニング発生。

所沢へ着くと、近くにauショップがあり、
せっかくだから寄って行きましょうかとりょうくんが提案してくれたので、
駐車場で昼寝するりょうくんを残して、店内に入る僕。

ここでauの神対応。

僕の粉々ケータイは修理に出すことになったのだけど、
(あれ修理…できるのか…?)

これの代わりに、
葛西3.JPG

これ(IS03)を代替機として貸し出してくれて、
葛西5.JPG

さらに、IS03はテザリング対応機種ではないので、
テザリングをするときには、電話番号は違ってしまうけれどこちらのEVOをご利用くださいと、

葛西6.JPG

2台も貸し出してくれた!!!
貸し出し用のEVOが切れていた(貸し出し用としてはEVOを置いていない?)
ことへの柔軟な神対応。

すごい!!!!

いやーauが神対応してくれたよ!と車に戻り、
お、じゃあ行きますかーとエンジンをかけるりょうくん。

が、エンジンがかからない。
本日3つめのハプニング。

りょうくん疲れすぎて、ライト付けっぱなして寝てたらしく、
本人曰く10年ぶりにバッテリーを上げてしまう。

黒赤ちゃんのチャボさんが車に詳しかったことを思い出して、
電話をかけまくってみたけど出てくれず(後から分かったがスキーをしていたらしい)
途方にくれていたところ、目に入ったNISSANのディーラー。

NISSANの車じゃないのにNISSANに相談するの気まずい!と思いながらも、
恐る恐る相談してみると、
あ、じゃあ行きますねーとauショップの駐車場までわざわざ来てくれる。

カチッカチッ
あーこの音はバッテリーですね。ちょっと待ってください。

カチッブーーーン!
電気的な雰囲気のある重そうな機材をつなげ、
驚くほど一瞬で直してくれて、嫌な顔一つせず帰っていくNISSANのお兄さん。

NISSAN神対応!!

こうしてトラブル続きの一日が終わりました。
僕はそれ以降何も起きていないけど、
りょうくんには、まだ何か起きているんじゃないかと思っています。
posted by Tokyo Common Sense at 21:04| Tokyo Common Sense | 更新情報をチェックする