2013年03月25日

アジアンビューティー

K.Yairiのあるギターに興味があって、
お茶の水と池袋の楽器屋さんをほぼ全部まわったのだけど、
結局Godinの別のギターに興味が移ってしまった一日。

ああ欲しい。すぐに欲しい。買う。買う。
もう買うしかない。

そして楽器屋めぐりのあと、30分だけ一人カラオケに。

Tokyo Common Senseの曲の中で、
最もカラオケに適した曲「アジアンビューティー」が、
カラオケで歌えるようになったあの日から、
確認しに行かねばと思い続けていながら行く機会を失っていたので、
楽器が欲しいテンションにまかせて勢いで行ってきました。

黒赤ちゃん時代の曲では、
「地球儀」「風邪引きの恋人」「街は今日もにぎやか」「クリシェ」
などがカラオケで歌えるけど、
多分「アジアンビューティー」が一番カラオケに適していると思います。

カラオケに適した曲を書けないで有名だった僕がついに、
一矢報いる形となったと思います。

アジアンカラオケ.jpg

ベースと仮メロディのコピーが雑だったけど、
全体的な雰囲気はとてもリアルに再現してくれていました。

LIVE DAMとpremier DAMで歌えるので、みんな覚えて歌ってね。
ただしcyber DAMでは歌えないので注意が必要。
お店に入る前に店員さんに機種を注文してください!

P.S.

僕がアジアンビューティーを歌ったところ、
86点の評価をいただくはめになってしまったので、もっと頑張ります。
posted by Tokyo Common Sense at 02:30| Tokyo Common Sense | 更新情報をチェックする